つなぐ、不動産クラウド いい物件One

お問い合わせ

メルマガ登録
登録者数32,543

インターネット史上初めての事象「ルートゾーンKSKロールオーバー」とは?その影響は?

2017年9月19日

TOPICS

インターネット史上初めての事象「ルートゾーンKSKロールオーバー」とは?その影響は?

インターネット史上初めての事象「ルートゾーンKSKロールオーバー」とは?その影響は?

インターネット史上初めての事象

2017年7月中旬から総務省を始め各所でアナウンスがされていますが、「DNS(ドメインネーム システム)」の暗号鍵の一部が2017年7月~2018年3月にかけて更改(ルートゾーンKSKロール オーバー)されます。今回のような大規模な更改はネット史上初めての事象となります。

何か注意することは

サービスプロバイダ、通信事業者はもちろん、当社におきましても対応処置を行っていますので、特に注意をするといったことはありませんが、万が一ということも考えられますので、念のため以下をご確認ください。

【注意点は】
ウェブサイトの閲覧やメールの送受信と言った一般的なインターネットの利用に支障が出る可能性が考えられます。

【影響が出るタイミングは】
日本時間では9月19日 23時頃から~来週あたりに影響が出る可能性があると言われています。

【インターネットの利用に支障が出たら】
もし、上記期間のインターネットの利用に支障が出た場合は、「ルートゾーンKSKロールオーバー」の影響を受けていることも考えられますので、ご利用のサービスプロバイダ、通信事業者にお問い合わせください。

詳しい情報は

総務省、または?JPNIC(一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター)のウェブサイトでご確認いただけます。

【総務省】
DNSの世界的な運用変更に伴うキャッシュDNSサーバーの設定更新の必要性
DNS における電子署名鍵の更改について

【JPNIC】
KSKロールオーバーについて

前の記事

次の記事

TOPICS一覧へ >

ESいい物件One サービス

業務・業態に合わせてサービスをお選び頂けます。

その他サービスシリーズ

サービス導入の際に、
社内への提案資料の作成がめんどう…
そのまま提案に使える
サービス資料をご用意しております。

各サービス資料のダウンロードは
こちら(pdf)

関連ページ

まずはお気軽にお見積り、
お問い合わせを!