クラウドによる不動産業務支援・賃貸管理システムは株式会社いい生活

お問い合わせ

メルマガ登録
登録者数46,854

令和2年4月1日施行 民法改正に伴う対応についてのご案内

2020年1月16日

お知らせ

ES いい物件One賃貸

ES いい物件One賃貸管理

令和2年4月1日施行 民法改正に伴う対応についてのご案内

平素より弊社サービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
令和2年4月1日より、民法の一部を改正する法律が施行されます。
民法改正に伴い、契約書の項目や約款等、賃貸管理業務に関して変更となる部分がございますので 変更点および当社ESいい物件Oneにおける対応内容をご案内いたします。

サポートセンター

民法改正に伴う変更点

改正に伴い、契約書に以下内容等の記載が必須となります。
 ①個人の保証人に対する極度額の定め
 ②敷金返金に関する規約
 ③原状回復の対象
 ④一部滅失等による賃料の減額等に関する規約
  全滅失等の場合の契約終了に関する規約
 ⑤賃借人による修繕についての規約

ESいい物件Oneの改修内容およびスケジュール

1月中には以下対応を行います。※1/22(水)リリース予定
・改正に伴い記載が必要になる約款部分について「標準テンプレート」を更新いたします。
・管理物件の区画情報に設備の入力項目をご用意いたします。
ESいい物件Oneで今までに実施した改修や、今後の対応の流れ等につきましては、サポートサイトにてご確認ください。
また、売買の対応に関しても、今後お知らせやサポートサイトにてご案内予定です。
※サポートサイトのページは随時更新いたします。

前の記事

次の記事

TOPICS一覧へ >

ESいい物件One サービス

業務・業態に合わせてサービスをお選び頂けます。

その他サービスシリーズ

サービス導入の際に、
社内への提案資料の作成がめんどう…
そのまま提案に使える
サービス資料をご用意しております。

各サービス資料のダウンロードは
こちら(pdf)


サービス資料の詳細はこちらからもご確認いただけます!

関連ページ

まずはお気軽にお見積り、
お問い合わせを!