• <IT時代の不動産戦略メールマガジン>〜お役立ち情報編〜 2015.4.14 株式会社いい生活

  • バックナンバーはこちら
    4 月から「宅地建物取引士」に!北陸新幹線・上の東京ラインも開業!いい生活のシステムは世の中の変化にもしっかり対応しています!
    こんにちは。いい生活です。今回は「お役立ち情報編」としてお送りいたします。
    いよいよ4月から“宅地建物取引主任者”が“宅地建物取引士”となりました!
    今回の改正に合わせて、いい生活のシステムから出力できる帳票も
    宅地建物取引士に対応しています!
    その他、鉄道の開業や金融機関の合併など世の中の変化に
    しっかり対応していることをご案内しております。ぜひ最後までご覧ください。

    世の中の変化に合わせて、不動産業に関する法律や取り巻く環境も年々変化しますね。そこでご質問です!
    世の中の変化に合わせて、不動産業に関する法律や取り巻く環境も年々変化します。
    不動産業を営む上で重要なデータは毎年更新されて続けます!いい生活の「ESいい物件 One」は常に最新の情報でご利用いただけます!
    Point1 ESいい物件 Oneはクラウドサービスのため、ご利用料金に法改正や沿線、住所、銀行の各データ更新も含まれています!バージョンアップ・メンテナンスはいい生活にお任せ下さい!
    これまでシステムをご利用されていて、重要なデータの更新なのに、いつまでも対応してもらえなかった、
    もしくは追加で費用を請求されたといったご経験はございませんか?
    いい生活の「ESいい物件One」は不動産業を営む上で必要なデータは常に最新の情報にアップデートし続けています!
    【いい生活と従来のシステムとの比較】
     従来のシステム(パッケージ型など)  いい生活のシステム(ESいい物件One)
     × いつまでもデータが更新されない
     × バージョンアップに追加費用が必要
     × バージョンアップの度に作業が必要
    〇 常に最新のデータに自動更新
    〇 追加費用なしで最新のデータをご提供
    〇 システム側で自動更新されるので設定不要
    Pont2 宅地建物取引士、北陸新幹線・上野東京ラインの開業はもちろん!全国各地のデータ更新に対応しています!
    【最近のデータ更新対応実績】
    法律(宅地建物取引業法)の
     改正に伴う更新
    宅地建物取引業法の改正に伴う重要事項説明書の記載変更に対応
    重要事項説明書など帳票の表記を「宅地建物取扱主任者」から
    「宅地建物取引士」に変更
    <4月更新実績>
    【宅地建物取引士への変更に伴う各種帳票の更新】
     重要事項説明書、賃貸借契約書、売買契約書、更新用契約書など
    沿線データの更新 鉄道の開業や廃線による更新
    北陸新幹線の開業による駅の追加、在来線の新鉄道会社への引継ぎに対応
     <3月更新実績>
    【北陸新幹線開業に伴う沿線追加】
     北陸新幹線、しなの鉄道北しなの線、妙高はねうまライン、IRいしかわ鉄道、
     あいの風とやま鉄道、日本海ひすいライン
    【上野東京ライン開業に伴う沿線追加】
     東北本線、高崎線
    【その他地域の鉄道開業に伴う沿線追加】
     四日市あすなろう鉄道
    住所データの更新 毎月更新される全国各地の地名変更に対応!(毎月更新)
    国土地理協会のデータを参照し、市町村合併による更新はもちろん、
    毎月更新される全国各地の地名変更にも対応!
    金融機関コードの更新 銀行の統廃合はもちろん!農協の統廃合にも対応!
    地域経済を支える農協の統廃合に対応
    <4月更新実績>
    【農協の合併に伴う金融機関コードの更新】
     島根県農協(島根県内11農協が1つに合併)
  •  
    いい生活は今後も、システムを通じて最新のデータを皆様に提供して参ります。
    お問い合わせはこちら

    いい生活電話番号0120515725
    ※お電話でのお問い合わせの際には、
    「いい生活のメールマガジンを見て」とお伝えいただくとスムーズです。
    いい生活サービスサイト