• 帳票のお悩み解決!貴社オリジナルも簡単に作成!!<IT時代の不動産戦略メールマガジン>〜商品情報編〜 2014.7.25 株式会社いい生活
  • 不動産業界の皆様に、最新IT情報や行オムに役立つ情報満載のメールマガジンをお届けしています。  
    バックナンバーはこちら  
    情報管理に関する話題をお届けします。
     
    みなさんこんにちは。いい生活です。
    重要なデータが漏えいするような事故が発生すると、「本当に大丈夫?」と不安になりますね。
    ついこの前も大きな情報漏えいのニュースがありました。
    漏えいした個人情報は2,300万件とか。。。

    そのニュースを知った私たちにとって今やるべきことは、
    情報管理について今一度よく考える機会にするということではないかと思い、
    今回のメールマガジンのテーマとさせていただきました。
    「こんな時代だから、クラウドサービスも不安。」と思われる方や、情報の管理方法にお困りの方にとって、
    少しでもご参考になれば幸いです。
    大事な情報を「クラウド」のような社外のサービスに預けても大丈夫?自社管理とくらべて、より安全な
    自社でサーバーを持ち、運営・管理する場合は、こんな点に注意です!・セキュリティ保護のための十分な投資が必要です!・日常的な教育や運営、監視が重要になります。
    しっかりとした運営・管理を、誰がどうやっていじしていくかということが重要です。  
    社内に環境を用意し自社で維持管理するよりも、専門の知識を持った会社のクラウドサービスを利用する方が
    より安全で安価かつ、そのレベルを高度に維持できる場合があります。
     
    お金は銀行へ!(タンス預金しない)と同じように
    データはクラウドへ!(ITのプロであるクラウド事業者に任せる)が安心ではないですか?
    では、どんなクラウドサービスが良いのでしょうか?
    どんなクラウドサービスなら安心なの???セキュリティに関する安全な運用を強く意識し、十分に投資して運営している事業者であるかどうか、が、重要なチェックポイントと言えます。
     すべてのクラウドサービスが安全・安心であるとは限りません。
     チェックするべき重要なポイントについてお伝えさせていただきます。
     1.事業者の信頼性
    2.国際認証
    3.安全なデータセンター


  •  
    クラウドサービスの主なチェックポイントをご紹介させていただきました。
    改めて貴社の情報管理について考えていただければと思います。
    ご不明な点やご相談は、お気軽に弊社担当営業までお問合せください。

    最後までお読みいただきありがとうございました。
    お問い合わせはこちら

    いい生活電話番号0120515725
    ※お電話でのお問い合わせの際には、
    「いい生活のメールマガジンを見て」とお伝えいただくとスムーズです。
    いい生活サービスサイト